ダイエットくらい、簡単にすませたい


求む、、、簡単、健康ダイエット

こんにちは。リナです。

もう、すっかり、春ですね。
ちょっと気が早いけど、コートを脱ぎ捨てたい気分です。

ということで、ダイエットしないと。

実は私、RIZAP経験者なんです。
半年以上前、長期出張で、ついに30%近くなった体脂肪率に焦り、相当な金額を払い、糖質制限と筋トレして、体重も体脂肪率もがっつり落ちました。
RIZAPさん、感謝してます。

月一度のフォローアップも受けてたんですが、最近は行ってられなくなって、おまけにこのところに至っては、ついつい、イライラ気味で、色々と食べちゃったり飲んじゃったりで大分、「ほんわか」してきちゃったんですよ。

で、3月、4月はただでさえ、仕事が忙しい。
ダイエットのために時間もお金もかけて、我慢ばっかり、あれもこれも制限されるなんて、絶対、無理。

ぞんなの、今、やってられないーーーーー! 

と言うのが、正直な気持ちです。ダイエットに優先順位が向いている時は、低糖質も筋トレも確かに楽しかった。
でも。今、仕事に優先順位が向いている時は、簡単で、続けられて、しかも、健康的なダイエットをしないと、じゃないですか。

そして、人に知られず、深夜、会社でヒールを脱いで裸足で歩くような残業期間も、たまにはハジけちゃう日も、いつでも気軽に簡単にできる、、。

イラっとしていたら、ばったり出くわしたサラさんに、そんな私に向いてるダイエット、、、教えて貰っちゃいました。

簡単ダイエットは、水

そう、お水を身体に必要な量飲む、だけで、健康的にやせられちゃうと言うんです。

サラさんは、殆ど「水飲め」教の教祖だっていうのは聞いていて、腰痛に効いた、とかいう話は聞いたのだけれど、やっぱりダイエットも「お水さま」笑 でしたよ。

水を飲むダイエットは余り聞いたことはなかったのですが、意識高い系の男女の皆さま方がデトックスのため、美容と健康のため、お水を沢山飲む、という話は知ってました。

サラさん曰く、私みたいにコーヒーやデカビタやらレッドブルやらを飲んで、リップクリームをしょっちゅう塗ってるやつは、典型的な水不足体質だから、代謝が悪くなってるんだと。

でも、私、水って味がしないし、飲んでて何だかつまらないし、冷えるしで、苦手なのですよね。
それに、仕事中はとにかくコーヒーが手放せない状態で、お腹は常に水分でカポカポですよ、って言ってみたところ

カフェインは飲んだ以上に排泄されちゃうし、人工甘味料入り炭酸は身体に負担で絶対太るって。

オトナは渇きを感知できなくなってて、唇が乾いた、と感じた時は、もうすでに脱水症状最終段階だと。

毒素で身体中がドロドロしてる自分、、、、相当嫌な感じ。

お茶やビール、コーヒー、ジュースも確かに水分で水は含まれていますが、そこに加わっているアルコールや砂糖、カフェイン、甘味料などの添加物は、体の中で分解しなければならない為、肝臓・胃腸に負担がかかります。

また、分解することで再度、体の中に老廃物が作り出されるので、言ってしまえばいたちごっこ状態です。

この水ダイエットで水を飲むのは、あくまでも体の中のいらないものを外に出すためです。

体に余計な負担をかけて老廃物を増やしてしまっては効果が得られなくなるので、水で行うようにしてくださいね。

ダイエットに失敗する方は、「痩せること自体」が目的になってしまっていますよね。

そうではなくて、「痩せて何をしたいのか?」「キレイになってどんな自分になりたいか」

ここがあれば、乗り越えられると思います。

必要なのは、1日2リットルの「水」

 

 

どれだけの水を飲めば良いのでしょうか。

一般的にですが、人間の身体から排出される水分は、2.5リットル、内訳は尿・便で1.6リットル、呼吸や汗で0.9リットルと言われています。
また、体内で0.3リットルの水は生成されると言われています。
不足分を摂取する必要がありますので、

  • 排出される水(2.5)-体内で生成される水(0.3) = 2.2リットル

を摂取する必要があります。
摂取する水分が少なくなると、排出できる水分が少なくなります。
このため、体内の代謝に回せる水分が奪われ、身体を潤す水分が奪われていくことになります。

2.2リットルのうち、一部は食事で摂取できます。ご自身の食生活を考えて調整するようにしましょう。

有酸素運動で汗を良くかくなど意識高い系の方は5リットル、という方もいます。排出される水分を確認しながら、摂取してください。

ちなみに、お水というのは、「水」です。
コーヒー、お茶、紅茶などのカフェイン飲料、ビール、ハイボールなどなどのアルコールは含みません。これらの成分を含んでいると、利尿作用により、水分はそのまま排泄されてしまい、身体に必要な量が確保できないのです。

デトックス、だけではない、水ダイエット

水を飲むと痩せられる、という理由のひとつは、代謝を促し、身体の毒素を排泄するデトックス効果です。基礎代謝を上げれば、それだけ消費カロリーが大きくなります。

もう一つは脳の中枢管理システムから送られる信号を正しく理解できるようになる効果です。
脳の中枢管理システムが、エネルギー不足を検知すると、エネルギーを摂取するよう、脳に信号を送ります。
脳が必要とするエネルギーはブドウ糖と、水です。また、微細な神経に伝達物質を送る水輸送システムにも水が必要です。
人は、大人になるにつれて、渇きを認識できなくなりますので、水を必要とする信号が送られてきたときも、「お腹がすいた」と認識してしまうのです。
水を正しく摂取していれば、「渇き」を「空腹」と間違えて受け取ることがなくなります。

水こそが、ダイエットに最も適したサプリメントなんです。

ダイエットのための水とは

水ダイエットの効果的な取り組み方

リンゴ型体型

上半身特に下腹部が脂肪が多くいわゆる太鼓腹の肥満はリンゴ型の肥満と言われ

て内臓に脂肪が蓄積しており血液中の中性脂肪とコレステロール、糖分、尿酸などが増加し脂肪肝、動脈硬化、高血圧脳梗塞、糖尿病、痛風

なども生活習慣にかかりやすい気満と言えます。

このようなリンゴ体型の肥満は男性に多い太り方です。

洋ナシ型体型

一方、下腹部からお尻太ももにかけて太っている下半身デブ型の肥満は洋ナシ型肥満と言われ、ほとんどの女性がこの洋梨体型に属しています。

男性でもまれに、色白の人は洋ナシ体型の肥満になりやすいと言われています。

この洋ナシ型の肥満は漢方で言うと水太りで、様々な生活習慣病とは実は無縁なのです。

ビニール袋に水を入れ、袋の上を手で握り吊り下げると下の方が大きく膨れるのと全く同じケースを考えて良いでしょう。

多くの女性がほぼ洋ナシ型の肥満。

つまり漢方で言う水太りであることが分かります。

水は体に良いダイエット効果があるからとガブガブ飲み2リッター以上飲むとダイエット効果が良いという説もありますがお勧めはしません。

もちろん水が体に悪いというわけではありません。

一つのダイエット法だけに頼ってはいけないと言いたいのですそのためにも、水と身体の関係について不思議健康とダイエットにちゃんとしてほしいです。

本来水は、大半は尿や汗によって排泄されますが、筋力や基礎代謝の低下によって、処理しきれていない状態なのです。

体に良いといわれる水が、なんで水太りを引き起こしてしまうかと言う問題は、体の水分の排泄能力と摂取する水分バランス悪いということ。

冷たい水を飲むことによって、内臓が冷え代謝が低下している。

熱を作り、脂肪や肝臓のグリコーゲンを燃焼しますが、水の飲みすぎによる体温低下によって、燃焼効率が悪くなるのです。

また、余計な水分排泄にも代謝機能が使われるため、余計に余分な体の脂肪の燃焼が滞ってしまうからなのです。

つまりは、無茶なダイエットを今までしていて、ろくに運動もしていない人生を歩んでいた人。

そんな人達は、筋力や基礎代謝が著しく低下しています。

結果、冷たい水をごくごく飲んでいると、身体から熱を作る力が衰えているため、冷たい水を飲むと身体の芯から冷えてしまい、余計代謝が落ち、身体に水が溜まってしまうということです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です